左腕上腕二頭筋が筋肉痛

2017.07 ≪ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. ≫ 2017.09
 
≫プロフィール

つけだし

Author:つけだし
大阪在住の28歳(♂)サラリーマンです

 
 
 
 
 
 
 
 
≫月別アーカイブ
 
 
 
 
≫FC2カウンター
 
 
≫アフィ↓
 
 
≫これもアフィ↓
 
 
≫AquariumClock「黒でめ金」
 
 
≫ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告 / --月--日 / --:-- /(--)
/
 
 
幾重もの偶然が
どうも つけだし(28歳♂:好きな外人はオマリー)です。



皆さんは「偶然」というものを信じますか?




この広大な宇宙の前には何とも取るに足らないほど ちっぽけな存在の我々人間。
そのちっぽけな人間は、自らの常識では説明の付かない事象にしばしば遭遇します。


人間は自分の理解を超えた現象を称して「偶然」と呼びます。

人の一生は偶然の積み重ねで成り立っていて、
時にそれは(後で振り返って見れば)
奇跡とすら呼べる現象が起こっている事もあります。


きっと誰もが一度は奇跡と呼べる体験してきたのではないでしょうか?



昨日 僕は奇跡と呼ぶにはちょっと大袈裟な、
「偶然」の積み重ねを体験しました。







昨日は月に4回ある
必ず忙しくなる日の内の一つでした。

本来なら外出する時間も無い様な状況だったのですが
たまたま、その日は2週間ぶりに日本に帰って来たお客さんと
会わなければならなかったため、自転車に乗って外出し
なるべく急ぎ、会社に3時半頃帰って来ました。

ビルの駐輪場は、自転車に乗ったまま
駐輪スポットまでたどり着けるスペースが手前にあり、
その奥のスペースに駐輪するには、一旦自転車から降りて
自転車を押して歩かなければなりません。

時間はまだ3時半。
いつもなら駐輪場はガラガラで、手前の駐輪スペースに
悠々乗り付ける事が出来るはずの時間です。

ところが今日は何故か手前のスペースが満車状態。
仕方無く自転車から降り、奥のスペースへ押して歩きました。
時々あるんですよね、空いてる筈の時間帯に満車状態の事が。

奥の駐輪スペースも、混んでいて
ようやく一台分の駐輪スペースを見つけ
僕はそのスペースに自転車を入れようと
手押ししている自転車を曲げました。
手前に止まっている自転車の後ろをかすめる様に。



オフィスビルの駐輪場ですからね。
皆さん、仕事で使用する自転車ですから。
それなりに手入れがされている自転車ばかりです。
ボロボロのみっともない自転車でお客さんの所に
行ったらみっともないですからね。



その中で、僕が見つけたスペースの手前にある自転車だけは
場違いであるかの様にボロい自転車でした。
車体は錆び、サドルにはホコリがたまり、後輪のカバーも反り返って、刃物の様にとがっている有様でした。

その自転車の後ろをかすめる様に
曲がって行ったんですね・・・














ビリッ。













ってズボンが裂けました。  _| ̄|○



そりゃもうパックリと。



かすめる様にっていうか
思いっきり、引っかかってました。



ズボン破れるとか・・・
何か わんぱく小僧になったみたい。
28歳だけど。




28歳は左ひざを不自然な格好でカバンで隠しながら
電車で帰りましたよ。






「フンっ」って少しでも鼻で笑った方、清き一票を↓
ランキング













スポンサーサイト

カテゴリ:雑記 / 12月15日 / 06:11 /(Fri)
コメント (3) / ≫トラックバック (0)
 
 
RSSフィード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。